キャンペーン

ゴルフ肘なら宮前区で口コミ評判のリーフ鍼灸整骨院へ

受付時間

リーフ整骨院 0443863435

リーフ整骨院 LINE

根本改善

ゴルフ肘

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ゴルフを長年しているからか肘の痛みがとれない
  • 肘が痛んだらすぐに冷やしているのに、なかなか良くならない
  • ゴルフをしていない時でも肘が痛む
  • 体の筋肉が強張っている気がする
  • ゴルフ肘と言われたが特に治療してもらえない

ゴルフ肘とは?|リーフ整骨院グループ

「ゴルフ肘」と言う症状を聞いたことがありますか?ゴルフのスイングのような繰り返しの動作で、指や手首、腕の筋肉に疲れがたまることで腕の内側に炎症が起こり、痛みが現れるのがゴルフ肘です。正確には、上腕骨内側上顆という部位の筋肉・腱に炎症が起こります。ゴルフ愛好家に多く見られるためこのように呼ばれており、どのような年代にも起こり得ますが、中高年に特に多く見られます。

なぜゴルフ肘になるの?|リーフ整骨院グループ

ゴルフ肘の原因の多くは、腕や肘への負担が蓄積されることで生じます。でもゴルフ肘の原因を突き詰めていくと、身体の歪みが生じていることで、体を正しく使うことができなかったり、筋力が強張りうまく力を込められなかったりしることが大きく関係していることがわかるのです。

腕や肘に負担のかからない正しいフォームで打ち込みをしていれば炎症は起こりづらいものです。しかし、姿勢が乱れることで体や筋肉をうまく使えていないと、手だけに力を込めてスイングしたり、両肘に過度な力が込められたりし、炎症が引き起こされてしまいます。炎症を引き起こさないためには、姿勢のバランスを正常に整えることはもちろん、正しい姿勢を維持するインナーマッスルを鍛えることも必要となってくるでしょう。

リーフ鍼灸整骨院 川崎有馬院のゴルフ肘治療|リーフ整骨院グループ

リーフ鍼灸整骨院 川崎有馬院は患者様のさまざまな身体の不調と向き合い、症状を根本から改善できるよう努めています。

ゴルフ肘の治療もその1つで、炎症を引き起こしている原因は何か見つけ出し、根本から改善することで、痛みを繰り返さない体作りをサポートさせていただきます。そのため、当院ではヒアリングや歪み・筋肉の状態を視る検査を、時間をかけて行わせていただきます。

当院でゴルフ肘の治療を行っている患者様の中には、症状が改善し、痛みのない生活を送られている方がたくさんいらっしゃいます。リーフ鍼灸整骨院 川崎有馬院のゴルフ肘改善の秘密は、当院独自の「コアマッスルセラピー」にあります。姿勢の乱れによる負担で硬くなった筋肉をしっかりと緩めてから姿勢を矯正します。

更に、整えた姿勢を維持できるよう、「EMS」というインナーマッスルを寝たまま鍛える機器を使ってアプローチします。当院では、痛みのある部位だけにアプローチするのではなく、体全体を整えたり鍛えたりし、痛みを繰り返さない体を目指します。

お問い合わせ

電話・時間 アクセス