キャンペーン

産後骨盤矯正なら宮前区で口コミ評判のリーフ鍼灸整骨院へ

受付時間

リーフ整骨院 0443863435

リーフ整骨院 LINE

根本改善

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 出産からしばらく経つのになかなか体重が元に戻らない
  • 骨盤が開いているのか、出産前に履いていたズボンが入らない
  • 骨盤ベルトの効果を感じられない
  • お腹がへこまない
  • 産後も妊娠中のような腰痛が続いている

産前・産後に起こる様々な症状|リーフ鍼灸整骨院 川崎有馬院

腰痛
出産で開いた骨盤が歪み、不安定な状態が続くことで、骨盤周りの筋肉に負担がかかり腰痛を引き起こしてしまいます。

恥骨痛
出産時に、左右の骨盤をつなぐ恥骨結合という部分が緩むことで、体を支える力が弱まり恥骨に痛みが出ることがあります。

股関節痛
産後の股関節痛や滑らかに動かせないなどの原因は、骨盤の開き・歪みにあります。骨盤のズレから足の長さが左右で変化し、身体のバランスが崩れてしまうこともあります。

体型の変化
骨盤の開きによるスタイルの変化、痩せにくく太りやすくなったという体質の変化はよく耳にします。なのです。これは出産による骨盤の開き、歪みなどにより骨盤周辺の筋肉が正しく使われていないことにより生じる、筋肉量の低下が主な原因です。それに伴い、脂肪の量が増え、体型にも変化をもたらします。

産後に骨盤矯正が必要な理由とは?|リーフ鍼灸整骨院 川崎有馬院

産後骨盤矯正と聞くと「意識の高い人がやるもの」「時間とお金に余裕のある人もやるもの」というイメージを抱かれる方もいらっしゃいます。

骨盤矯正は妊娠出産によって受けた骨盤の負担を減らしてあげるためにとても大切です。

出産は命がけの大仕事。その分、体や骨盤が受けたダメージは計り知れません。そのダメージをできるだけ取り除いて、健康的な体に戻してあげることがとても重要になってきます。

出産時に骨盤が開くのは、リラキシンというホルモンの影響です。このリラキシンは、安全を出産するために分泌されるホルモンで、靭帯や関節を緩める効果があります。このホルモンは、産後1年間は分泌され次第に減っていきますが、その間骨盤は不安定な状態です。姿勢を維持するためのインナーマッスルもリラキシンの影響で緩み、姿勢をも乱れてしまいます。

当院の産後骨盤矯正施術|リーフ鍼灸整骨院 川崎有馬院

バキバキしない体に優しい施術
リーフ整骨院グループの産後骨盤矯正の施術は、バキバキと激しくひねったり、引っ張ったりするような施術ではなく、ソフトな体に優しい施術であるのが特徴です。

当院で行っている施術は、ソフトな施術にて、骨盤の歪みを整えるところから始まり、複合高周波EMSという機器を用いた“楽トレ”と呼ばれるストレッチを併せて行います。

この楽トレでは、ホルモンの影響で緩んだインナーマッスルを寝たまま鍛えることができます。

緩めて引き締める当院の施術では、出産により緩んだ腸腰筋・骨盤底筋・腹横筋へのアプローチが可能です。

産後骨盤矯正の施術の流れ|リーフ鍼灸整骨院 川崎有馬院

①アンケート記入・カウンセリング

当院では、施術を始める前にアンケートを記入していただきます。

患者様の身体の状態をまず書面にて把握し、現在のお悩みから過去のケガや悩みなども詳しくカウンセリングさせていただきます。

②骨盤の開き具合と筋力の検査

骨盤の開きや歪みの度合いを、バランスをみたり、実際にお体に触れたりすることでチェックさせていただきます。

当院では、身体の状態をカウンセリング・検査にてしっかりと把握させていただきます。

③産後骨盤矯正の施術

骨盤矯正と楽トレを組み合わせた施術にて、開いた歪んだ骨盤を整え引き締めていきます。

急激に力を加える施術ではなく、段階てきに身体を正常な状態へと導いていきます。

お問い合わせ

電話・時間 アクセス